神戸市東灘区のM様邸 デザインアンテナの取付を断念

加古川・姫路・明石・神戸で防犯カメラ・アンテナ工事・電気工事をするなら、工事のプロ、エレコンへ!

 

神戸市東灘区のM様からのご依頼で、デザインアンテナの工事をさせていただくことになりました。デザインアンテナはまな板を分厚くしたような形状のもの(他にボックス型もあります)で主に壁面に取り付けします。従来の魚の骨のような形をした八木アンテナとは違いスッキリしています。ご近所の方もそれがテレビアンテナだとはご存知ない方がほとんどで、大抵は、

 

えっ!あれがアンテナなの!! へぇ〜

 

となります。工事人も「取り付けできて良かったー^^」となるものです。

 

今回の東灘区は御影界隈のお客様。東灘区にはテレビ電波の受信レベルが極めて低い場所があり、工事のご依頼を頂戴したもののお断りしなければいけないお客様も過去に沢山いらっしゃいました。今回も少し気にはなりましたがいつものように屋根に登ってレベル測定を開始。摩耶や住吉そして生駒山からの電波など様々な方向からテレビの電波が飛んできています。その中で比較的受信レベルが良かったのが、生駒山からの電波。しかしながら八木アンテナでの施工となります。

 

えっ何でやねんっ! デザインアンテナと違うの?

 

そうなのです。今回は壁面の一番高い位置でもびっくりするぐらい電波を拾うことができませんでした。すぐ横のハイツやビルの影響もあると思います。この場合デザインンテナをマスト(棒)に取り付けして電波を拾える高さまで上げてやらなければなりません。今回受信できるようにするためにはマストの長さを150センチ以上にする必要が生じました。80センチ位ならまだしも、そこまで長いと問題が起こります。

 

既に説明した通りデザインアンテナはまな板を分厚くしたような形ですから「面」。壁面につけるのなら良いのですが、長いマストに取り付けすると、かなり風の影響を受けることになります。強風で煽られたアンテナやマストがぐらぐら揺れて、最悪倒れたり飛んでいったりするかもしれません。特に最近は想定外の天候続きですから油断できませんね。このような理由により今回はM様のご希望に添うことができなかったのです。申し訳ありませんが八木アンテナでの施工となりました。

 

エレコンは安心・安全な施工を重視しています!

 

屋根は片流れです。最近この形状の屋根が増えてきました。太陽光パネルの普及に伴ってのことでしょうか。そこでサイドベースが登場です。以前もサイドベースを使った工事については記事に書きましたが、この度も大活躍です。

 

まずは施工前(はしごが届かなかったので、屋根の上から作業しています)

 

ビスにコーキングをブチュー

 

ゆっくり締め付けて(ポイント!)、ビス頭にコーキングをきれいに載せてあげる。

 

サイドベースを取り付ける時のポイントをもう一つ。

 

壁面がサイディングの場合、サイディングの厚みは大抵14ミリ(少し前までは12ミリ)〜18ミリ。もっと分厚いものもありますが…薄いサイディングだけで風に煽られた時のアンテナとマストを支えるのはなかなか難しいもの。特に経年劣化してくると心配です。

 

そこで長くアンテナを使用していただくためには、柱にビスを打つこと。上の写真だと左側の5本のビスの下に柱があります。その柱にかかるようにサイドベースを固定するのです。そうすれば強風でも大丈夫。さらにサイドベースの裏側と壁の間にコーキングを打っているのでサイディングとサイドベースも一体になっており、さらに安心!

 

じゃあどこに柱があるかはどうすれば分かるの? 慣れてくるとサイディングの裏が見えるようになるんですよ(笑)これも勉強ですね! 

 

アンテナを微調整して完成です。

 

今回はDXアンテナの20素子の八木アンテナを取り付けしました。テレビ大阪やサンテレビもしっかり受信しています^^

 

M様の「デザインアンテナを取付して欲しい」というご要望にお応えできなかったのがとても残念でした。でも工事はしっかりさせていただきました\(^o^)/

 

神戸市東灘区のM様、本当にお世話になりました! ありがとうござました!!

 

神戸市、明石市、加古川市、高砂市、姫路市、三木市、小野市のアンテナ工事は、是非ともエレコンにおまかせください!

加古川・神戸で防犯カメラ・アンテナ工事・電気工事はエレコン

【代表直通】079-497-7420
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 神戸市、加古川市、姫路市を中心とした京阪神エリア
【住所】兵庫県加古川市尾上町池田2360-2

一覧ページに戻る

カメラ販売
お問い合わせ
工事価格表
キャンペーン