加古川市別府町のK様邸でアンテナの修理を行ないました! ケース4:ケーブル接続部の防水処理不足

加古川・姫路・明石・神戸で防犯カメラ・アンテナ工事・電気工事をするなら、工事のプロ、エレコンへ!

 加古川市別府町のK様から「今朝から急にテレビが映らなくなり、E202と画面にでているので、アンテナの確認をして欲しいです」という連絡。日頃からテレビに頼った生活をしていると、テレビが映らない生活など想像できないですね。早く直してあげたい! そんな思いでK様邸へ。

 

早速伺って屋根に登りアンテナチェック。見た目問題なし。

ブースターの接続も問題なし。

少し周りを見回すと気になるものが。なんじゃこりゃー

長さが足りなくなったのでケーブルを継いで、それをビニールテープで保護しているのです。もちろん長さが足りなくて継ぐ事自体が悪いことではなく、そうするしかない時もあるでしょう。しかしビニールテープで保護するのはダメです。きつく巻けば見た目は水が入らないように見えますが、そもそもビニールテープでは防水処理ができないのです。まず劣化と共に表面がパリパリになり水がどんどん入ります。そして同軸ケーブルのF型接栓に水が入り銅線が錆びます。錆びた所が接触不良になり、電気信号を送れなくなる。結果としてテレビが全く映らなくなる。そうなる前の段階で水が端子に入りショートして映らなくなることは何度も起こりますが、、

 

K様邸の場合 結果としてこうなりました。

端子の真ん中に銅の芯線がないといけないのに、錆びて折れていました。端子を外すとポロッと取れてしまいました。

ケーブル類は24時間365日雨や太陽光にさらされるのですからしっかり防水処理をする必要があります。

エレコンの使用している端子です。端子の内側の円に沿って黒いゴムが入っています。

端子そのものに防水機能が備わっています。そしてそれぞれを接続しますが、その際 専用の工具を使用します。

エレコンはエフコテープをよく使用します。

これでバッチリ! 防水処理完了!

 

そして無事テレビを見ることができるようになりました!

 

「ケーブルの防止処理不足」も残念ながらよくあるケースです。でも端子を交換すれば大丈夫。修理すればアンテナも長く使用できますよ。

 

加古川市別府町のK様、アンテナ修理のご依頼ありがとうございました!

 

神戸市、明石市、加古川市、高砂市、姫路市、三木市、小野市のアンテナ修理工事は、是非ともエレコンにおまかせください!

加古川・神戸で防犯カメラ・アンテナ工事・電気工事はエレコン

【代表直通】079-497-7420
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 神戸市、加古川市、姫路市を中心とした京阪神エリア
【住所】兵庫県加古川市尾上町池田2360-2

一覧ページに戻る

カメラ販売
お問い合わせ
工事価格表
キャンペーン